FC2ブログ
エサキモンキツノカメムシのその後
- 2018/07/15(Sun) -
P6090057.jpg
エサキモンキツノカメムシの目を盗んで、母カメムシの下に潜り込む寄生バチ。

P6090070.jpg
寄生バチが産卵しているところです。

P6180017.jpg
2枚目までの個体とは別個体ですが、ハチの産卵から約10日には、カメムシの卵は真っ黒になり、そこからカメムシではなくハチがたくさん羽化してきました。ハチに寄生され真っ黒になった卵を守る母カメムシ。できれば、ハチが羽化する瞬間を撮りたかったですが、時間がうまく合わず、次に見たときには羽化は終わり小さなハチが飛び回っていました。
スポンサーサイト
この記事のURL | セミ・カメムシ・ウンカ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オオシモフリスズメの幼虫 | メイン | 卵を守るエサキモンキツノカメムシ♀と卵寄生蜂>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://minomushi66.blog19.fc2.com/tb.php/781-d958380c
| メイン |