ウスバフユシャク
- 2015/01/29(Thu) -
150129kurotenfuyusyaku1290129.jpg
名古屋城正門近くのお堀沿いでは、毎年この時期になると、冬だけに活動するガであるフユシャクの仲間のウスバフユシャクが見られます。
夜行性の種類ですが、日中も、竹製の垣根の上で、よくメスを見ることができます。
おそらく、前夜に垣根の上に出てきて、フェロモンを出してオスを誘っていたまま、その場所で昼もいるのかなと思われます。
オリンパスTG-3に魚露目で撮影しました。

150129kurotenfuyusyaku1290142.jpg
ウスバフユシャクの交尾です。こちらは19時過ぎに発見しました。

150129kurotenfuyusyaku1290147.jpg
同じく交尾シーンです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 街の虫 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<カナヘビの冬眠 | メイン | あけましておめでとうございます>>
コメント
-Re: ご無沙汰しております-
ご指摘ありがとうございました。
それと返事が遅くなってしまいすみませんでした。
仕事はようやく少し時間がとれるようになりそうです。
ブログも何とか(笑)

> お元気でしょうか?
>
> この写真のフユシャクはウスバフユシャクだと思います。
> クロテンフユシャクとは外横線の形が違います。
> こちらのサイトが参考になりますです。
>
> http://www.jpmoth.org/~moth-love/fuyusyauzukan/usuba/usuba.html
2015/04/01 23:33  | URL | 常川 真 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://minomushi66.blog19.fc2.com/tb.php/610-c162550f
| メイン |