コシボソヤンマの産卵
- 2016/09/26(Mon) -
160820koshiboso9127.jpg
今年、コシボソヤンマの撮影には、8月中旬から昨日まで6回通いました。ただ、昨日を含め9月10日以降の2回は、かなり数も少なくなっていました。夏のトンボなのでというところはありますが、例年と比べていなくなるのが早い気がします。最近の長雨の影響もあるのでしょうか?

で、シーズン終了間際に写真アップしていて・・・ですが、産卵のシーンです。このときは、魚眼レンズで近づいても気にすることなく産卵し続けてくれていたので助かりました。
早朝や夕暮れ時などに活動しますが、あまり朝早くや夕方遅くだと、背景が真っ暗になって、魚眼で撮っても効果がなくなってしまいます。この写真は、まあ、何とかなったかなという思いです。

この日は、目の前でオスがメスを連れ去るのも目撃しましたが、そちらは、いつものごとくピンボケでした><
来年への宿題はいっぱいあるので、来年も頑張ります!?
スポンサーサイト
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オオヤマトンボの交尾
- 2016/09/04(Sun) -
_DSC7229.jpg
小2の一番下の子が、学校に持っていく夏休みの宝物を、「昆虫の標本」にしたこともあり、夏休みは、ちょくちょく親子で虫捕りでした。
岐阜県笠松町のトンボ天国は、実家から近いこともあり、何度か採集に行きました。
いつもカメラは持ってはいたものの、子供の世話でなかなかままならず。

子供が、オオヤマトンボ採りたいと言い出したので、池の水際で待つよう言って、あーだのこーだの言ってた時に、メスが飛んできて、次の瞬間、オスが飛んできてメスを連結して高く飛んでいきました。
その交尾個体を追って撮影はできましたが、遠いのでトリミングしてます。
連れ去りの瞬間には、まったくカメラ対応できずでした。
まあ、子供の標本箱にはオオヤマトンボが増えて、喜んでましたが。
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |