樹液に集まったクロコノマチョウ
- 2015/04/30(Thu) -
150425kurokonomatyou0192.jpg
                                    各務原市にて

夕方、雑木林を歩いていると1本のアラカシのまわりをクロコノマチョウがぐるぐる回っていて、しばらく見ていたら茂みに潜ったまま出てこなくなりました。
枝や草がごちゃごちゃした場所だったので、物音を立てないよう回り込んで見てみたら、樹液を吸う2個体を見つけました。
樹液に来ているのを見たのは、今回が初めてで、森の中の薄暗い場所が好きなチョウというイメージは持っていましたが、予想以上にブッシュで暗い場所でした。
そういえば、だいぶ前になりますが、ボルネオ島に行ったときに、この仲間のチョウが、日本のイメージではチョウはいないと思うような暗い森を飛んでいたことが思い出されました。
スポンサーサイト
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヒサマツムシヒキ?の交尾
- 2015/04/29(Wed) -
150425hisamatsumushihiki0061.jpg
ヒサマツムシヒキ?の交尾個体です。
左がオス、右がメスで、交尾中ですがメスはケバエを食べている最中でもあります。

食虫性のアブには、オスがメスにエサをプレゼントして交尾をする習性があるらしいのですが、この種類にもそういった習性があるのでしょうか?
あまり、ムシヒキアブの仲間で見たことはないように思うのですが。

交尾に至る前に、オスがプレゼントして交尾に至ったのか、餌を食べているメスに交尾したのかとか気になります(笑)
この記事のURL | アブ・ハエ・カ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カメノコテントウの交尾
- 2015/04/26(Sun) -
150425kamenokoP4250231.jpg
カメノコテントウは体長12mmほどの大きなテントウムシです。各務原市では数カ所、湿地や小川のヤナギにカメノコテントウが見られる場所があります。
ここではヤナギハムシの幼虫を食べているようです。

久しぶりにヤナギの林を見て回ったら交尾個体に遭遇しました。
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガガンボの1種の交尾中のペアと、それに絡むオス
- 2015/04/25(Sat) -
150419gaganbo0074.jpg
岐阜はレンゲが有名で、県の花もレンゲです。金華山麓の田んぼでは作付け前の今頃、レンゲが見頃です。
このレンゲにセイヨウミツバチなどのハチを撮りに行ったら写真のガガンボが多く見られました。
レンゲ畑の中で交尾中のペアを見つけたので撮影していると、何度も別のオスがアタックしてくるのがわかりました。

ガガンボは、上下動があってフワフワ飛ぶのが特徴ですが、なぜそのような飛び方をしているのか???と思っていましたが、探雌行動の側面もあるように思えました。
この記事のURL | アブ・ハエ・カ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ケバエを食べるタベサナエ
- 2015/04/19(Sun) -
150418tabesanaeP4180065-1.jpg

150418tabesanaeP4180077.jpg

岐阜県各務原市の小さな流れと湿地がある場所で、休んでいるタベサナエを撮影していたところ、そのすぐ近くに何かがふらふらと飛んできた気配がしました。
その場所をみると、ケバエを捕まえたタベサナエがいました。
タベサナエにしては大きな獲物だったからか、重くてフラフラだったのかも。
ただ、この大きなケバエを食べ始めてから約5分で完食したのには、少しびっくりでした。もう少し時間のかかるものだと思っていたので。

あとは、いつか捕捉する瞬間を撮ってみたいですね。
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タベサナエの羽化
- 2015/04/13(Mon) -
150412tabesanae0029.jpg
今年初のトンボ撮影のため、岐阜県美濃加茂市にタベサナエの羽化を探しに行ってきました。
羽化個体は複数見つけられて写真も撮れて、今年は頑張って写真撮ろうと誓ったところです!
また、現地では、はじめてお会いしたトンボ屋さんといろいろとお話しできてよかったです。

子ども同伴で行ったので、子どもにも羽化シーンは見せられましたが、反対に、自分が落ち着いて撮影することができなくて、この写真もちょっとピントが甘い。
アングルファインダーもないし、可動式のモニターもないしで、こうやって焦って撮るときにも心強い味方が欲しい。
新しいカメラが欲しい!!!
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サクラの花びらとカタツムリと人(カップル)
- 2015/04/12(Sun) -
150406maimaiP4060032.jpg
今年は、4月に入ってから低温で日照が少ない日が続きましたね。先週のそんな暖かくない日でしたが、名城公園の散り始めのサクラの下をカタツムリとカップル(人間)が歩いていました。

150406maimaiP4060044.jpg
写真として嫌いじゃないけど、このカタツムリの種類が全くわからないのがイヤ。どなたか教えていただけませんか?
この記事のURL | 街の虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨の日の名古屋城のお堀
- 2015/04/04(Sat) -
150403sakuraP4030215.jpg
今日のお昼の写真。
これから数日、天気の悪い日が続くらしい。
最近、雨の日も出来るだけ写真撮ろうと思ってて、雨の日の風景も悪くないかな。

でも、やっぱり晴れてた方がいいな。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春は桜
- 2015/04/01(Wed) -
150326sakura3303.jpg
150327sakura3332.jpg
150401sakura3351.jpg
例年より暖かい日が続くようになって名古屋市内の桜も一気に咲きました!
春本番といったところですね。
1枚目と2枚目は名古屋市能楽堂横の、ソメイヨシノより少し開花が早い品種で3月26~27日に撮影。3枚目は、シダレザクラの1品種のようでソメイヨシノより開花が少し遅いもので、今日、雨の中、撮影したものです。
ここにはソメイヨシノの写真は貼っていませんが、急に気温が上がって、どの品種も一気に咲いてしまった感が。
昨日までは、すごく見頃だったけど明後日からの雨で散っちゃうのかな。

ここ数日サクラばかり撮ってて、私の本来業務である6本足は全然撮っていないので明日はサクラは脇役で、虫に行っています(笑)
この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |