カエルの分校・金蔵連(ごんぞうれ)分教場とシュレーゲルアオガエルの卵
- 2013/04/28(Sun) -
130427kaerunobunkou0192.jpg
カエルの分校のoさんに案内していただいて、愛知県豊田市(旧足助町)にあるカエルの分校・金蔵連分教場に行ってきました。ここは、金蔵連集落のYさんご夫妻が耕作されている田んぼを、分校の皆さんも農作業を手伝ってお米を作られているそうです。
冬でも水が涸れないようにされていて、トンボなどの生き物が住みやすい環境を整備されているとのことです。
今は、田んぼに水を入れ田植えを待つといった時です。この日はシオヤトンボの羽化個体も見られ、生き物たちの季節はこれからといったところですね。

130427syuregeru0010.jpg
また、田んぼの端っこには、シュレーゲルアオガエルの卵が見られました。まだ、プニプニと柔らかく産んで間もないもののようです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 動物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
DANA写真展 ~木曽の思いで~
- 2013/04/22(Mon) -
_DSC0193.jpg

写真展のお知らせです。
「DANA写真展 ~木曽の思いで~」が、4月23日(火)~28日(日)の日程で、名古屋市中区栄の名古屋市民ギャラリー栄で始まります。
長年、木曽で写真を撮り続けてみえるカメラマンの山本幸義さんや、写真家 塚本審爾先生を始めとした、メンバーが、木曽で撮った写真などを出展します。
今回、私は、「食」というテーマの組写真で、昆虫の捕食のシーンを捕らえた写真4枚を出しています。
お近くの方は、是非、お越しください。

DANA写真展 ~木曽の思いで~
2013.4.23(火)~4.28(日)
名古屋市民ギャラリー栄第8展示室
名古屋市中区栄4-18 中区役所ビル
この記事のURL | 写真展など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ギフチョウの飛翔
- 2013/04/20(Sat) -
130414gifu0052.jpg

4月14日に岐阜県東濃地方に行ってきました。目的は、タベサナエなどの春のトンボの羽化の撮影と、ギフチョウやコツバメ、ミヤマセセリなど、早春に出現するチョウの撮影でした。
先に、美濃加茂市の池に行って、羽化しているトンボを探したのですが、時間も10時を過ぎていて気温もあったので、見つける前に足元から飛ばれてばかり。結局、1枚も撮れなかった(泣)
気を取り直して、恵那市に向かい、ギフチョウやミヤマセセリを撮影してきました。ただ、下り坂の天気予報のとおり、現地に着いたときには曇りがちで、たまに日が差すといった状況だったので、満足のいくまでとは行きませんでしたが、ギフチョウも見られたし、よかったです。写真は300㎜のレンズで飛んでいるギフチョウを撮ったものです。
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ナミテントウ
- 2013/04/19(Fri) -
130408namitenntou0013.jpg
虫の目レンズで撮影したナミテントウ。もう少し背景に何かあると面白いと自分では思うのですが。。。
この記事のURL | 街の虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガガンボの1種
- 2013/04/18(Thu) -
130407gaganbo0023.jpg

タンポポに止まっていたガガンボの1種。欲を言えば、近くに人がいたりビルが見えたりするともっとよかったんだけど。
この記事のURL | 街の虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
狐の嫁入り
- 2013/04/17(Wed) -
130407kitsunenoyoneiri0007.jpg
4月6~7日の土日は、天気が荒れて風雨が強かった日でした。岐阜市周辺では、7日お昼頃から日が差し始めましたが、夕方には北風が強まり時雨れて、天気雨になりました。
写真は、絞りを開放にして、天気雨にピントを合わせ、背景をぼかして撮ったものです。
岐阜では、このような天気雨のことを「狐の嫁入り」といいます。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
虫の目レンズの失敗作はファンタジー?
- 2013/04/15(Mon) -
130324ooinunofuguri-bee0041.jpg

オオイヌノフグリにやってきた小さなハチを、虫の目レンズで撮影して背景も一緒に写すつもりでシャッターを押しました。

いつもは、絞りを絞り込んで(f22くらい)、背景もはっきりわかるように写すのですが、この時は設定が絞り開放のままでした。シャッターを押してから設定が違うことに気がついたのですが、もうハチは飛び去った後。
マニュアルでシャッタースピード固定のまま、絞り開放なので、結果的にハイキーな感じになってしまいました。
こんな写真でいいのか?ですが、予定と全然違った雰囲気になったので、アップしてみました。
この記事のURL | ハチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春の雑木林
- 2013/04/14(Sun) -
130407spring.jpg
各務原市須衛の雑木林の春。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花見の人とアシブトハナアブ
- 2013/04/10(Wed) -
130401ashibutohanaabu.jpg
先週、桜が満開の頃に、花見の人と昆虫を一緒に写し込もうと思って、被写体を探しに行きました。
ちょっと、カメラ位置が上過ぎましたが、タンポポに吸蜜に来たアシブトハナアブと花見の人達を写しました。
この記事のURL | 街の虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カゲロウの飛翔
- 2013/04/08(Mon) -
130331kagerou0065.jpg
揖斐川町谷汲にギフチョウの撮影に行くと、よく飛んでいるカゲロウを見ることがありました。ただ、ギフチョウの撮影は午前~お昼くらいまでのことが多く、今回(先週末)は、現地着が15時前といつもより遅い時間になりました。
ギフチョウは全く見られなかったので、周囲をやたらとたくさんの個体が飛翔しているカゲロウを撮影することとしました。写真でも10匹ほど写っていますが、実際にはもっとたくさんの個体が飛んでおり、飛翔中にオスがメスを捕獲し交尾に至ったシーンも目撃しましたし、夕方になると、まるで夏のヤンマの黄昏飛翔のように上空をたくさんの個体が群飛するといったところも見られました。

130331kagerou0040.jpg
飛翔しているところは、なかなか上手く撮れなかったのですが、順光で撮った1枚。前足を前に伸ばして飛ぶんですね。

130331kagerou0085.jpg
こちらは逆光気味の1枚。やっぱり、足は伸ばしてますね。大の字飛翔かな?
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カタクリの花
- 2013/04/07(Sun) -
130331katakuri0028-1.jpg
岐阜県揖斐川町で3月31日に撮影したカタクリ。この日は、お昼頃まで雨で午後3時前にようやく日が差してきた日でした。本当はギフチョウの撮影をしたかったのですが、天気も天気、やはり無理でした。
でも、午後の斜光を浴びたカタクリの花を、日が陰った森を背景として撮影することが出来ました。

P.S.美濃むし日記と「むし」を名乗っているのに、ここのところ全く虫の写真が無い!
いい加減にまずいので、なんとかしたいです。しばしお待ちください。
この記事のURL | 植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春爛漫の名古屋城
- 2013/04/03(Wed) -
ちょうど今、名古屋城の桜が満開を迎えています。春は、植物や虫たちが一斉に動き出し、躍動感があって大好きです。

130402sakura.jpg
地下鉄市役所駅から内堀方向。天気のいい朝、桜がキレイでした。

130402yukiyanagi-nagoyacastle.jpg
こちらは、名古屋城とユキヤナギとシダレザクラ。曇りの日ですが、こういう日もいいですね、虫撮りには向かないけど。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |