一年の終わり
- 2011/12/31(Sat) -
111109cat0011737.jpg

一年の終わりとは言うものの、仕事は忙しいし、プライベートはというと、インフルエンザやぜんそくや風邪になってしまった人間が家族に複数いて、とてもカメラを持ち歩いていられる状況ではない。フユシャク探しに行けない!
ついでに街中の年末らしい写真もない。
う~ん・・・
で、前に撮ったものの登板予定の無かったネコさんに登場してもらいました。
でもね。
う~ん。

この調子では、新年のスタートは・・・
誰にお願いしたらいいのかな?
スポンサーサイト
この記事のURL | 動物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クヌギカメムシの産卵
- 2011/12/25(Sun) -
111211kunugikamemushi0011864.jpg

名城公園のクヌギカメムシの産卵です。メスは写真のように卵を卵塊として産みます。12月中旬の撮影で、さすがに、産卵シーズンも終わりに近いようです。他を見ると、成虫の姿は少なく、卵塊だけ残っている物が多かったです。

111211kunugikamemushi0011893.jpg

別のクヌギの木の根元を見たら、クヌギカメムシの死骸が転がっていました。死んでかわいそうとも思えますが、ここに至るまで、強い生命力と運があったのは間違いないのでしょう。たくさん卵を産んでも成虫になるのは、ごくわずかである昆虫としては、まさに大往生なんでしょう。
こうやって土に帰っていくんだなと。
合掌。
この記事のURL | セミ・カメムシ・ウンカ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツチノコに擬態する虫?
- 2011/12/23(Fri) -
111107yamatokagiba001686.jpg

ヤマトカギバというガの幼虫です。おなかが広がっていて、ツチノコを連想させます。ツチノコは見たこと無いけど。(写真は11月上旬に名城公園で撮影したものです)
この記事のURL | あおむし・けむし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
晩秋の名城公園
- 2011/12/19(Mon) -
111211autumn0011895.jpg

1週間ほど前の名城公園のモミジ。
秋は気温が高かったせいか、色づくのが遅かった。
でも、ここに来て、寒くなってきましたね。
岐阜市内では、一昨日初雪でした。
今日も、若狭湾方面から雲が流れてくると断続的に雨が降ってたようです。
早く、フユシャク探しに行きたいな。でも、全然時間ないんだよな。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤドリバエを捕らえたハシリグモの仲間
- 2011/12/18(Sun) -
111105hashirigumo001677.jpg

これも一ヶ月ほど前の写真。
いつも、アップが遅くて(^_^;)

公園の遊歩道脇で、ハシリグモの仲間がヤドリバエ(と思われる)の仲間を食べていました。

写真でも、クモの単眼が並んで見えますが、いったいどうやって見えているんだろう。八つの目。
一度、体験してみたいなぁ。

ハエの方をよく見ると、右の羽が伸びきっていないように見えます。羽化に失敗したんでしょうか。
どんな昆虫も羽化に失敗して、飛べなかったりすると、まさに食べられるだけになってしまうんでしょうね。
ヤドリバエなど昆虫に寄生する昆虫や、肉食の昆虫であっても、運と強さ?を兼ね備えていないと成虫にはなれないはず。でも、成虫になってからも試練の連続。
子孫を残せるのは、ごくわずかということですね。

人間でよかった!?
この記事のURL | クモ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アキアカネ
- 2011/12/18(Sun) -
111108akiakane0011730.jpg

名城公園のアキアカネ。
といっても、一ヶ月前の写真だけれど。
近年、アカトンボの代名詞的な存在であったアキアカネが減っていると言われています。
ただ、僕はトンボを撮る(採る)ようになってから日が浅い事もあって、アキアカネがいっぱいという場面は、昔、山の山頂でたくさん見たときくらいで、当時は、そもそも、あまり視界に入っていなかったので、減ったかどうかはよくわかりません。
が、今年の秋、名城公園では、例年よりアキアカネが多く見られました。
また、増えてくれるといいなぁと思っています。
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
晩秋
- 2011/12/14(Wed) -
111211autumn0011900.jpg

名城公園のイチョウとクワが色づいています。もう、秋も終わりですね。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
SSP技術講習会&忘年会
- 2011/12/14(Wed) -
12月10日(土)は、SSP(日本自然科学写真協会)の技術講習会&忘年懇親会でしたので、上京しました。
大変、楽しい時間を過ごさせていただいた。反面、まだまだまだまだだなと思うこといっぱいでした。がんばろっと。
お世話になった皆さま、ありがとうございました。

SSP
この記事のURL | 写真展など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
19th.300人展
- 2011/12/08(Thu) -
続いて写真展のお知らせです。

名古屋市の伏見の「電気文化会館5F ギャラリー」で写真展「300人展」が12月13日(火)~18日(日)の日程で開催されます。

私も2作品を出品しております。

是非、ご来場ください。

よろしくお願いいたします。

電気文化会館HP

「19th.300人展」
会場:電気文化会館ギャラリー5F
会期:12月13日(火)~12月18日(日)10:00~18:00(最終日は16:00まで)

「19th.300人展 岡崎選抜展」
会場:岡崎市美術館
会期:平成24年1月11日(水)~1月15日(日)10:00~18:00(最終日は16:00まで)



この記事のURL | 写真展など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第15回写真家達によるチャリティー写真展
- 2011/12/08(Thu) -
富士フイルムフォトサロン(東京)で、12月16日(金)から18日(日)まで、「第15回写真家達によるチャリティー写真展」が開催されます。このチャリティー写真展は、東日本大震災で被災した子ども達への支援をするためのチャリティー写真展です。
また、写真家達によるチャリティー写真展Part.2として、フレームマン.ギンザ.ショールームでも、21日(水)~25日(日)に展示即売を行うこととなっております。

写真展にご来場いただき、お気に入りの写真をお買い求めいただき、子ども達へ支援出来たらと思っております。
写真は1点¥10,000(額付き)での販売となります。

ちなみに、今回、初めて私も2点出品しております。
私なんぞの写真が10,000円の価値があるのか、本人が一番疑問に思っているところではありますが、私の写真でも少しでも世のためになればと出品しました。

皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

「第15回写真家達によるチャリティー写真展」
2011年12月16日(金)〜18日(日)10時〜19時(最終日は16時まで)
富士フイルムフォトサロン・東京(六本木ミッドタウン)

「写真家達によるチャリティー写真展Part.2」
12月21日(水)〜25日(日)10時〜19時
フレームマン.ギンザ.ショールーム

第15回写真家達によるチャリティー写真展
この記事のURL | 写真展など | CM(3) | TB(0) | ▲ top
チビクワガタ
- 2011/12/08(Thu) -
111103chibikuwagata0020.jpg

滋賀県湖東地方の雑木林の縁に置かれていたコナラの伐採木の樹皮を剥がしたらチビクワガタが出てきました。
このまま、冬を越すんでしょうね。

探せば見つかる虫なのかもしれませんが、僕は予期せぬ初対面で、ちょっとうれしかったです。
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湖畔の景色
- 2011/12/01(Thu) -
111103pond0031.jpg

ナニワトンボを撮りに行った時の池の景色。
湖畔の枯れた木の枝の形が面白くてシャッターを押しました。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |