ナガサキアゲハ
- 2010/06/23(Wed) -
ナガサキアゲハ

ナガサキアゲハは、温暖化の影響からか年々北上し続けていると言われています。
私自身は、東海地方(三重県を除く)では、平成13年には愛知県知多半島南部や三河湾沿岸地域で普通に見ていましたが、この頃は名古屋市内での記録はかなり少なかったと思います。岐阜県内では、偶産も含めて記録はほとんどなかったと思います。それが、平成16~17頃から名古屋市内でも、たまに見るようになりました。それが、昨年には、名古屋市内でも見る機会も増え、岐阜県でも笠松町内で数回目撃し、少し北上しているのかなと感じていました。
それが、今年になって、名古屋市内だけでなく、岐阜市内においても見る回数が増え、明らかに分布が北に広がってきていると実感しました。
岐阜市内の実家でも、何度も目撃し、ミカンへの産卵も確認しました。

写真は名古屋市の名城公園で撮影したもので、これまでナガサキアゲハのろくな写真はなかったので、写真が撮れてうれしい反面、元々、東海にいなかったチョウですし、僕の中では暑い亜熱帯や熱帯のチョウのイメージがあるので・・・

気温が上がり、ナガサキアゲハのように北上してくる生物は増えるんでしょうね。う~ん。ちょっと、複雑(=_=)
スポンサーサイト
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
写真展 2010「視点」展
- 2010/06/09(Wed) -
2010視点 展

書くのが遅くなってしまいましたが、6月1日~13日(日)までの期間、川崎市のアートガーデンかわさきにおいて、
2010「視点」展が開催されています。
他の写真展と比べると、ドキュメンタリーな写真や、モノクロの写真、昔の写真も多く、それが視点展の特徴とも思います。8日は表彰式・パーティーに出席するため、川崎に行ってきました。私自身、あまり、こういった写真を見る機会は少ないので、楽しく見てきました。

視点 私の作品

私も、「街に生きる虫たち」というタイトルで8枚組の写真を出しています。

視点 表彰式

3枚目の写真は表彰式の様子です(中央は、選考委員長の英 伸三先生)。この後のパーティーでは、いろいろな方々と写真について話が出来て、とても楽しい時間を過ごせました。

来年も、応募して、また採用してもらえるよう頑張りたいです。

視点展HP
http://www.jrp.gr.jp/
この記事のURL | 写真展など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |