森のおばけ???
- 2009/09/20(Sun) -
HP-akebikonoha.jpg

みなさん、こんにちは。

先月、いつも使っていたパソコンがお亡くなりになったため、ただでさえ滞りがちなブログの更新が完全に止まってしまってました。ようやく復旧したので書きます。

この写真の、こっちを見つめているような目ん玉2つ、おばけ? 
ではなくて、アケビコノハ というガの幼虫です。
体の側面(両側)に2つずつの目玉模様を持っていて、静止しているときは写真のように、体を折り曲げて足を抱えて、背中を突き出し、まるで 目ん玉 だぞといわんばかりな格好をしています。それと、必ずおしりも持ち上げているんですよね。
(実際の目は、折り曲げて抱え込んだ体の先端=ツルと接しているところにあります。)

この目ん玉と、この姿勢で天敵を脅して、食べられないようにしているとのことです。確かにびっくりしますね。
でも、どのくらいの効き目があるのかよくわからないので、目ん玉をマジックで塗りつぶした場合と、目ん玉ありの場合とで、どちらがどのくらい敵に食べられるか???と気になります。どなたか調べてみませんか?

う~ん。こういう生き物をみると、どうしてこんな模様になったのか。と、僕自身、いつも驚きの連続です。だから、みていて飽きないんでしょうね。

皆さんもいろいろと探してみてください。
スポンサーサイト
この記事のURL | あおむし・けむし | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |