ミスジチョウ
- 2017/06/20(Tue) -
170528misujityou6511.jpg
岐阜市北部の小さな渓谷沿いの雑木林の林冠でテリトリーを持つミスジチョウのオス。
きれいな緑を背景に撮影しました。
スポンサーサイト
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダイミョウセセリ
- 2017/05/29(Mon) -
170514daimyou6008.jpg
5月に見られるダイミョウセセリ。黒と白の模様がかっこいい。
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ギフチョウ
- 2017/05/04(Thu) -
170423gifu3981.jpg
今年、春の訪れが遅かったこともあり、岐阜市内でもまだギフチョウの産卵が見られるかなと思い、4月23日に市内某所へ。
ポイントについて、しばらく待っているとギフチョウのメスが現れました。

170423gifu4028.jpg
1枚目の写真と同じメス。飛び立ったのち、近くのエノキに止まったので透過光気味で撮影。

170423gifu4094.jpg
食草ヒメカンアオイの周囲を飛ぶメス。

170423gifu4131.jpg
産卵するメス。本当は魚眼で背景も入れて撮りたかったけど、草でごちゃごちゃしてて無理だった。
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クロスジフユエダシャク
- 2016/12/13(Tue) -
161204kurosujifuyuedasyaku3204.jpg
クロスジフユエダシャクは、フユシャクとしては早い時期の晩秋から初冬に出現する種類で、ここ数年は毎年撮影に行っています。

161204kurosujifuyuedasyaku3135.jpg

161204kurosujifuyuedasyaku3183.jpg
2枚目と3枚目は飛翔写真。こうやってメスを探しているはずと思い、着地点などを注意深く見るものの、結局メスは見つからず。

PB220021.jpg
この写真がメスです。これだけ昨年の写真です。
以前、ブログに書きましたが、メスを見つけたのは、子供を連れて出かけた探鳥会の最中で、メスの周囲をオス2頭が舞っているのを見つけ撮影しようとした瞬間、こともあろうに子供がオスを蹴散らし、メスだけが残った結果の写真です。
昨年、この写真と、そのあとの交尾の写真が撮れていればと悔やむばかり。今年はリベンジならず。来年、再挑戦です!
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミドリシジミの縄張り行動
- 2016/08/12(Fri) -
160612midorishijimi6090-1.jpg
岐阜県各務原市の湿地環境を保全している公園では、毎年6月中下旬にミドリシジミが見られます。
オスは朝に開翅して縄張り行動を示します。この時間に、足を運び、羽を開いているところは撮れたものの、この日は低いところに止まる個体がなく、木の上ばかり。写真の大きさまでで精一杯でした。
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ