FC2ブログ
そこどけよ! byチャバネセセリ
- 2018/12/02(Sun) -
_B150014.jpg

_B150015.jpg

_B150017.jpg

_B150020.jpg
ツワブキで吸蜜中のキタキチョウの飛び立ちを撮ろうとファインダーを覗きながら待ち構えていたら、何かが視界に飛び込んできました。急いでシャッターボタンを押したら、チャバネセセリが、近くを飛びさった後に急旋回してキタキチョウのいる花に向かってきて、キタキチョウの羽の上に止まり、そしてキタキチョウを2羽の上を歩いて、ツワブキに降り、キタキチョウを押し出すシーンが写っていました。周りにツワブキの花は、すごくたくさんあるのに、明らかにキタキチョウを狙って飛びたたせたようです。こういうこともあるんですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マダラナニワトンボ
- 2018/11/21(Wed) -
181029賤洞マダラナニワA290212
国の絶滅危惧種Ⅰ類に指定されている、成熟したら黒くなるアカトンボ。各地で減少している中、私のフィールドでは、まだ姿が見られる池が複数ありましたが、最近、減少していることが目に見えてわかる状態になっていました。
このため、今年は、秋のトンボは、ほぼマダラナニワトンボに絞り、あちこち新たな生息地を探しました。ほとんどのところで、見つけることはできませんでしたが、中には、遠浅で周囲には森があり、秋には落水していて(多分春に水を入れている)、安定した発生をしていると思われる池もありました。是非、このトンボが、この場所で、長くみられることを祈っています。
写真は連結産卵で、産み落として落下中の卵が写っています。
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オカルトな写真(イチモンジセセリの飛翔)
- 2018/10/30(Tue) -
_8260223.jpg
1ヵ月ほど前に撮影したイチモンジセセリの飛翔。一応、チェックはしたものの、その時はピントは合ってたねくらいに思っていて、改めて見直したら、被写体と影は羽を開いた状態、でも水面への映り込みは羽を閉じているように見えます。
どうして、こんな風に写った?
摩訶不思議な写真でした!
この記事のURL | チョウ・ガ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ムシャクロツバメシジミ
- 2018/09/28(Fri) -
P9070330.jpg

_9070077.jpg
 ムシャクロツバメシジミは、中国と台湾に分布する小さなシジミチョウで、日本では2013年に名古屋市内で初めて見つかり、その後、福岡市でも発生が確認された外来種です。
 今年に入って、これまで確認されていた名古屋市新川から離れた名古屋市中区の公園でも、発生が確認されたと聞き、撮影&採集に行ってきました。花壇のセダムへの産卵も確認しており、今後が気になります。
この記事のURL | 街の虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トキ
- 2018/09/27(Thu) -
_8173211.jpg
佐渡島で野生のトキを見てきました。大空を舞うトキ。朱鷺色がきれいでした。

_8161135.jpg
こちらは、大雨の中で見つけたトキの群れ。これはこれで風情があって?好きな写真です。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ